ゆっくり、じっくり・・・。酵母と会話しながら焼き上げる、自家製天然酵母パンのお店(パン酵母 たれかそ)の日々を綴ります。
by tarekasopann
お知らせ
ただいま、出産、育児のため
お休みさせていただいております。

はじめての体験をたくさん味わって、
また皆さんにパンをお届けできる日を
楽しみにしています。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。
カテゴリ
全体
パン工房 たれかそについて
・今月の予定はコチラから
・定番メニュウはコチラから
・季節のパンご紹介はコチラから
工房販売
イベント
パンとそのまわりの日誌
読書日誌
日々のこと
jakarta life
南極星
双子1歳
妊娠中の日々
双子との日々(0か月~6か月)
双子との日々(7か月~12か月)
最新のコメント
miyaさん、桑の実&よ..
by tarekasopann at 12:48
先日はありがとうございま..
by miya at 10:19
ごんちゃんさん、直前のお..
by tarekasopann at 20:04
つくいちお休みですか(T..
by ごんちゃん at 08:23
小田さん、なんと四人目ご..
by tarekasopann at 13:08
お子達一歳のお誕生日おめ..
by 小田亜希子 at 09:31
かなこさん、ありがとー!..
by tarekasopann at 12:24
祝♪一歳! 父も母も祝..
by いちのかなこ at 21:25
たぶらさん、寒いなか先日..
by tarekasopann at 09:00
はじめまして、今回のつく..
by たぶら at 02:56
フォロー中のブログ
とっとこ通信.トダユカ
70たりり。
とうぷる便り
la renoncule
こらこら日記 Cora!...
外部リンク
以前の記事
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
最新のトラックバック
ファン
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:パンとそのまわりの日誌( 88 )

Life is Journey

今日から9月。
あのうだるような暑さはどこへやら・・・、
今年は残暑もなく、あっさりと涼やかな秋がやってきましたね。
皆さんはどんな夏を過ごされたのでしょうか^^

さて、わたくし事ですが報告させていただきます。
この度、ふたごの赤ちゃんを授かり
ただいま妊娠4か月に入りました。

ちょうど夏の暑さとつわりのピークが重なり、
この夏はただただ布団に横たわって過ごした夏、という印象です。

最近ようやくつわりの症状も軽くなってきたのですが、
安定期に入るまでは、パンの出店はお休みさせていただくことにしました。
体調と相談しつつ、次回出店の予定が決まりましたら
またこちらのブログでお知らせしますね。
ご迷惑をおかけしますが、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

結婚して13年目。
このまま夫婦ふたりで歩んでいくのかな、それもまた良しだわね、と
思っていたところに、望んでいたとはいえ
思いがけなくふたつの命を授かりました。

Life is Journey
これからは、人生という旅を4人で歩んでいくんだね。
とはいえ、ぴったり一緒にいられるのはわずかな時間。
旅するようにいつも新鮮な気持ちで、
身軽に、ワクワクと過ごそう。
a0106685_10364262.jpg

がらがらと、握るとピーと鳴く小鳥を作ったよ。
これからどうぞ、ヨロシクね。
[PR]
by tarekasopann | 2015-09-01 11:16 | パンとそのまわりの日誌 | Comments(8)

その手つきに

展示会なるものを見学してきました。
東京ビックサイトでの
(パティスリー&ブーランジェリージャパン 2015)。

広い会場には、パンやお菓子の食材や
機械メーカーさんたちのブースがずらり。

今回は、興味のあったオーブンを直接見ることと、
粉ものの卸先を再検討する目的でしたが、
一番のお目当ては、松戸にあるパン屋さん(Zopf)の伊原さんの実演を見ることでした。
a0106685_10244241.jpg

わたしの教科書のひとつである〔Zopfが焼くライ麦パン〕の
著者の実演が見られるとは・・・。

チームプレイで、次々とパンを作り上げてくなか、
ちょっとした生地の扱い方のコツ、
タイムスケジュールの考え方などを聞くことができて引き込まれます。
そして目が釘付けになるのは、生地に触れる手つき。
生地の状態によって、そして作りたいパンの食感によって
生地をしめる、ゆるませるってなかなか本ではわかりづらいので
実際に見ることができて参考になりました。

たまには外にでなきゃ、ですな☆
[PR]
by tarekasopann | 2015-06-17 10:25 | パンとそのまわりの日誌 | Comments(0)

fu-kaさんワークショップにて

a0106685_18163375.jpg

昨日今日と、牛久にあるアンティーク雑貨のお店fu-kaさんに、
ワークショップのお土産用のパンをお届けしてきました。
写真左奥に吊るしてグリーンを飾っている
マクラメハンギングのワークショップでした。

時代を超えて集められた古道具たちと、
その中にさりげなく飾られた季節のグリーンたち。
そんな心地の良い店内で、皆さんなごやかムードで
しかし、手元は真剣にアミアミ・・・。

なんだか懐かしいな~、と思ってみていると
昔、実家に同じようなものがあったのを思い出しました。
聞いてみると、我々の母世代の時代に流行ったことがあるそう^^

fu-kaさんでは、今後もいろんなワークショップを計画中とのこと。
またこちらでもご紹介しますね。
[PR]
by tarekasopann | 2015-05-26 18:33 | パンとそのまわりの日誌 | Comments(0)

ダイナミックな動き、鍋の中

a0106685_9132988.jpg

さてさて、そろそろイチゴのパンをの準備にかからねば・・・、と
思い立ったらもう、すぐに仕込みに入りたい。
案外せっかちだなと、失笑しつつ。

イチゴは、今年はつくいちのお仲間の丹精したものを、と思っていたけれど
すでに思い立ってしまい、腰が上がってしまったので間に合わない。

そこで生鮮ものが得意なスーパーで入手して
さっそく、はじめる。

ざっと水に漬けて洗い、ヘタを取ってカット。
イチゴの2割量のお砂糖をまぶして、半日置く。

置いた鍋には、すでに華やかな赤色のシロップが上がっている。

そのまま火にかけ、強火で沸かせる。
華やかな赤色に、白い大きな泡がぶくぶくとたつ。
灰汁をお玉でとりつつ、
もりもりとダイナミックに沸く鍋の変化から目が離せない。

そのうち、泡のきめが細かくなる。
華やかだった赤色は、深い深い、真紅へと変わっている。

3分の2ほどにかさが減った頃、
レモン汁を加える。
酸の効果で深い真紅が一瞬鮮やかになり、ハッとする。

細かかった泡が、不揃いにクツクツという高温とともに
湧きだすと、もう油断は禁物。
一瞬たりとも、目が離せない。
洗濯機がピーピーと、「こちらもお願いしますぜ」と
終了の合図を知らせても、浮気は禁物。

始終集中して鍋の底をかき混ぜなければ、
焦げてしまってご臨終だ。

熱々のシロップを、小皿にたらしては
ふーふーと冷まし、粘度を見る。
つつつと流れるようでは、まだ早い。
何事にも応じない緩慢な動きで、とろり、と皿にとどまれば
さあ、出来上がり。

ふうう、と肩の力をぬく。

真紅のイチゴジャムが艶やかに輝いている。


何度炊いても、見飽きることのないダイナミックな鍋の中。

そうして出来上がったイチゴジャムのパンたち。
a0106685_9124043.jpg

a0106685_913310.jpg

(いちごしょこら)は毎春の定番。
(包み焼ジャムパン)は、もう少しひねりが必要か。
[PR]
by tarekasopann | 2015-03-18 09:16 | パンとそのまわりの日誌 | Comments(0)

定番に確定☆

香川の実家から、橙の実を送ってもらったお礼に
橙ピールのパンを送ったら、
お返しにまた橙の実が送られてきました。

うれしいな、うれしいな、でも・・・、大量やな☆

橙ピールのパン、(季節のパン)から(定番メニュー)に変更確定です^^
一気に仕込んで、冷凍保存しておこっと。
a0106685_1151278.jpg

[PR]
by tarekasopann | 2015-02-26 11:13 | パンとそのまわりの日誌 | Comments(0)

まあるい笑顔とまあるいカンパーニュが新聞に

昨日(2月16日)の常陽新聞の「ひと」というコーナーに取り上げていただきました。
a0106685_14594256.png

限られた文字数のなかに、(たれかそ)のこれまで、いま、
これからへの心境など
ぎゅぎゅっと詰まっています。

インタビューしてくださったKさんの、
質問しつつメモ取りつつ、
理解ある相槌うちつつ、次ツボな質問なげかけつつ・・・な
プロな技にほれぼれ。

こちらが、どうしてそんなことできるのか
逆インタビューしかけたくらいでした☆
[PR]
by tarekasopann | 2015-02-17 15:13 | パンとそのまわりの日誌 | Comments(0)

今日もまた

またまたまた、仕込む。
段ボール1箱分の橙を、ピールにできた~♪
パンの仕込み量に合わせて、冷凍保存。
これでしばらくは、楽しめそうです。
a0106685_943468.jpg

皮を刻んで刻んで、水にさらしている間にヨガクラスに参加。
ポーズをとりながら、時折自分の指先から橙の香りが鼻をかすめ、
とても清々しい気持ちになる。
[PR]
by tarekasopann | 2015-01-22 09:11 | パンとそのまわりの日誌 | Comments(0)

橙しごと

またまた、仕込んだ。
まだまだ、ある。
a0106685_8523165.jpg

[PR]
by tarekasopann | 2015-01-21 08:53 | パンとそのまわりの日誌 | Comments(0)

甘い香りに包まれて

a0106685_1105290.jpg

12月分のシュトーレンの発送をしてきました。
無事に届いておくれよ~。
美味しく食べていただけますように。
皆さんの楽しいクリスマスの、彩のひとつになりますように。

シュトーレンを焼くこの季節だけ、
いつもパンで香ばしい香りの工房に
甘く、そしてシナモンなどのスパイシーな香りが加わります。
そんな日々も、残りわずかだなあ。
お、今年もあと2週間だ☆

今週末20日(土)は、一日パン屋@Drapeさんです。
今年最後なので、わっしょいわっしょいと
沢山焼いてお届けしますね。
引き続き、季節のパンにしょうがのパンが登場します♪
雑草屋さんのお野菜も並びますよ~。

どうぞよろしくお願いいたします!

一日パン屋@Drapeさん
12月20日(土)11時~15時ごろまで
つくば市吾妻3-7-9 シャトレー川中101
[PR]
by tarekasopann | 2014-12-17 11:16 | パンとそのまわりの日誌 | Comments(0)

ありがとうがいっぱいです

a0106685_11544082.jpg

先ほど、今月のシュトーレン&パンセットの発送を終えて、
ほっとひと息ついています。
たくさんのご注文、ありがとうございました!
無事に、皆さんのお手元に届きますように・・・。

発送でのご注文をいただいた方のほとんどが、
明石時代のお客さまでした。
メールのご注文時に、近況報告をし合ったり、
懐かしいあのお顔、このお顔・・・、と思い出しながら
パンを作る幸せといったら。

あの当時、まだまだ年齢的にも経験的にも未熟で、
ただパン焼きたい!というがむしゃらな思いばかりが
優っていた日々だったと思います。

温かく見守っていてくれた皆さんや家族に、今更ながら感謝するとともに、
あのがむしゃらに走っていた未熟な私にも、
ありがとうが言いたいです。

今になって、あのころの私によって
こんな幸せがもたらされているんだよ、と。

たくさんの失敗とともに、対処法の引き出しも作ってくれたな~(笑)。
[PR]
by tarekasopann | 2014-11-28 12:10 | パンとそのまわりの日誌 | Comments(0)