ゆっくり、じっくり・・・。酵母と会話しながら焼き上げる、自家製天然酵母パンのお店(パン酵母 たれかそ)の日々を綴ります。
by tarekasopann
お知らせ
ただいま、出産、育児のため
お休みさせていただいております。

はじめての体験をたくさん味わって、
また皆さんにパンをお届けできる日を
楽しみにしています。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。
カテゴリ
全体
パン工房 たれかそについて
・今月の予定はコチラから
・定番メニュウはコチラから
・季節のパンご紹介はコチラから
工房販売
イベント
パンとそのまわりの日誌
読書日誌
日々のこと
jakarta life
南極星
双子1歳
妊娠中の日々
双子との日々(0か月~6か月)
双子との日々(7か月~12か月)
最新のコメント
miyaさん、桑の実&よ..
by tarekasopann at 12:48
先日はありがとうございま..
by miya at 10:19
ごんちゃんさん、直前のお..
by tarekasopann at 20:04
つくいちお休みですか(T..
by ごんちゃん at 08:23
小田さん、なんと四人目ご..
by tarekasopann at 13:08
お子達一歳のお誕生日おめ..
by 小田亜希子 at 09:31
かなこさん、ありがとー!..
by tarekasopann at 12:24
祝♪一歳! 父も母も祝..
by いちのかなこ at 21:25
たぶらさん、寒いなか先日..
by tarekasopann at 09:00
はじめまして、今回のつく..
by たぶら at 02:56
フォロー中のブログ
とっとこ通信.トダユカ
70たりり。
とうぷる便り
la renoncule
こらこら日記 Cora!...
外部リンク
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
最新のトラックバック
ファン
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2007→2008

アジア圏のひとは、感極まった時に両手を合わせ、合掌します。
今日、テレビを見ていて思ったこと。
そういえば、同じような心境の時に、
欧米のひとは両手を大きく広げます。
何とはなしにですが、このようなことを発見し、自分はアジア圏の人間だと思いました。

年の瀬も近づき、今年を振り返ったり来年に思いを馳せる時期です。

今年ほど、「皆さまのおかげです」の力に支えられた年はなかったように思います。

2006.夏に開業したので、丸々一年パン屋をしたのは今年が初めてでした。
なにぶん未熟者で、すぐにいっぱいになり必要以上に慌しくしていましますが、
そんな時に限って、お客さまからのうれしいご感想メールなどが舞い込んできます。

単純な私は、その言葉をムシャムシャと食べ、時にじっくりと味わい、明るい未来へと向かうパワーを頂いております。
今年いちねん、出会えたたくさんのお客さまや友人たちに、感謝感謝のひと言。
その気持ちを表すとまさに自然と、〔合掌〕です。

a0106685_22142045.jpg

        〔2004.上海の朝-上海のたれかそ時は早いのだろう-〕
[PR]
by tarekasopann | 2007-12-23 22:23 | パンとそのまわりの日誌 | Comments(0)

2008.1月の予定

2008.JAN
a0106685_19231892.jpg


赤○の日は、パンを焼いております。
お受け取り希望日の1週間前までにお電話、ファックス、メールにてご予約ください。

■ パン工房 たれかそ ■
  住所         〒673-0846 兵庫県 明石市 上の丸1-9-3
  TEL/FAX     078-771-6379
  MAIL         miyagaki@y7.dion.ne.jp
  責任者        宮垣 亜津子
****************************
Coogee cafeさんへのお届け
12日(毎月第2土曜日)・24日(毎月第4木曜日) ←1週間前までにご予約ください。
Coogee cafeさんは三木市緑ヶ丘にて、女性のオーナーさんが丁寧に焙煎したコーヒーを、おいしく心地ちよく味わえるカフェです。
コーヒー豆の販売もしていますのでおいしいコーヒーをお家でも楽しめます。

coffee beans shop Coogee cafe
   三木市緑ヶ丘町1丁目1-22
   Tel 0794-87-1949
   (パンのお届けについては、パン工房 たれかそにご連絡ください)

****************************
NORATORAさんへのお届け
17日(通常毎月第2木曜日ですが、今月はお正月の関係で第3木曜です。) ←1週間前までにご予約ください。
NORATORAさんは神戸市西区岩岡にある、布もの作家のNORAさんと切り絵作家のTORAさんのアトリエ兼ショップです。
いつ訪れても、そこにしかない、センスが光るモノたちが生み出されているお店です。
オーダーメイドで作ってもらうことも出来ます。
NORATORA
神戸市西区岩岡町古郷1496-5
Tel 078-219-1473
(パンのお届けについては、パン工房 たれかそにご連絡ください)

****************************
上記以外の赤○の日のお届け
工房に取りに来ていただくか、ゆうパックでの発送(送料実費かかります)とさせていただきます。

****************************

[PR]
by tarekasopann | 2007-12-16 19:24 | ・今月の予定はコチラから | Comments(0)

名前の由来

お店の屋号である〔たれかそ〕の意味について、よくご質問をいただきますので、すこしご説明します。

誕生は、いまから3年くらい前のこと。
屋号が必要となり、まず思ったことは、(朝っぽい)名前にしたいということでした。
なにしろ、街でいちばん朝早いのはパン屋さん、という歌もあるように、パン屋にとって朝が活動のメインです。
いろいろと考えていたところ、古文で(明け方)って何ていうんだろう・・・。
近くにいた人が
「〔たれかそ〕だよ。
朝の霧に包まれて、あそこにいるのは、誰かな(たれそ)彼かな(かれそ)というところからきていたと思う。」
と教えくれました。
それからしばらく、〔たれかそ〕という言葉を胸のなかに仕舞い、時々ころがしたり撫でたり、肌触りを確かめてみたりと、温めること数日。
だんだんと自分の作りたいパンや、今後の活動のイメージとなじんできて、決めなくてはいけない期日の頃にはすんなりと、〔パン工房 たれかそ〕という名前が胸におさまっていました。
いまとなっては名前の通り、ありがたいことに連日〔たれかそどき〕からパンを焼く日々を送っています。
a0106685_18522034.jpg

             〔たれかそどきの風景〕
後日、正確な古文では、明け方は〔かはたれ〕であることが判明。
「朝の霧に包まれて、あそこにいるのは、彼は(かは)誰かな(たれ)」であったようです。
きちんと調べないおっちょこちょいさが私らしく、ご愛嬌ということで・・・。
[PR]
by tarekasopann | 2007-12-16 19:00 | パンとそのまわりの日誌 | Comments(0)

シュトーレン、始まりました

12月と1月の季節のパン〔シュトーレン〕が始まりました。
季節柄、プレゼントにとまとめてご注文くださる方もたくさんおられます。
大切な人への贈り物に選んでいただいたと思うと、とてもうれしく、また工房いっぱいに広がる、あまく香ばしい香りにくすぐられながら、幸せな気分で焼いています。
いつものたれかそパンはバターを使わないものばかりなので、このあまい香りも私にとってはこの季節ならではのものです。
バターや糖分を控めで作っていますので、お菓子屋さんのシュトーレンほど日持ちがしません。お届けから1週間くらいまでに、お召し上がりください。
a0106685_13311377.jpg
           〔1個 700円  ・ 1/2個  350円〕
a0106685_13313287.jpg

           〔今年のラッピングはこんな感じです。〕
[PR]
by tarekasopann | 2007-12-05 13:42 | ・季節のパンご紹介はコチラから | Comments(0)