ゆっくり、じっくり・・・。酵母と会話しながら焼き上げる、自家製天然酵母パンのお店(パン酵母 たれかそ)の日々を綴ります。
by tarekasopann
お知らせ
ただいま、出産、育児のため
お休みさせていただいております。

はじめての体験をたくさん味わって、
また皆さんにパンをお届けできる日を
楽しみにしています。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。
カテゴリ
全体
パン工房 たれかそについて
・今月の予定はコチラから
・定番メニュウはコチラから
・季節のパンご紹介はコチラから
工房販売
イベント
パンとそのまわりの日誌
読書日誌
日々のこと
jakarta life
南極星
双子1歳
妊娠中の日々
双子との日々(0か月~6か月)
双子との日々(7か月~12か月)
最新のコメント
小田さん、なんと四人目ご..
by tarekasopann at 13:08
お子達一歳のお誕生日おめ..
by 小田亜希子 at 09:31
かなこさん、ありがとー!..
by tarekasopann at 12:24
祝♪一歳! 父も母も祝..
by いちのかなこ at 21:25
たぶらさん、寒いなか先日..
by tarekasopann at 09:00
はじめまして、今回のつく..
by たぶら at 02:56
佐伯さん!!お久しぶりで..
by tarekasopann at 09:14
とっても遅くなりましたが..
by さえきです at 11:52
stkさん、美味しく食べ..
by tarekasopann at 09:23
黒ごまビスケット、とって..
by stk at 21:59
フォロー中のブログ
とっとこ通信.トダユカ
70たりり。
とうぷる便り
la renoncule
こらこら日記 Cora!...
外部リンク
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
最新のトラックバック
ファン
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今週末のパン cafe papier

今週末にcafe papier さんにお届けするパンは
・カンパーニュ(レーズン&カレンズ)
・黒糖くるみ
・リュスティック(チーズ&ペッパー)
・トロピカル・ライブレッド
・クランベリーショコラ
・スコーン(チョコくるみ)
です。

今回は6.7月にたれかその(季節のパン)として好評をいただいておりました
(黒糖くるみ)が、cafe papierさんにて再登場です。
形をリニューアルし、こちらでは発酵かごを使って大きく焼き上げています。
黒糖のやさしい甘さが、香ばしいくるみとよく合いますよ。

では、いまから納品してきます。
今週もどうぞよろしくお願いいたします!
[PR]
by tarekasopann | 2008-08-29 10:32 | Comments(6)

2008.9月の予定

ずいぶん涼しくなり
日に日に、小さな秋の気配を感じるようになりました。

のんびりと朝寝ぼうしたり
なかなか逢えない親しい人に逢ったり
これからのことを思考したり・・・
そんな夏休みもそろそろおしまい。
すこし日に焼けて、しっかり充電しました。

9月からのご注文受け付けております。
季節のパンは、8月から引き続き
(トロピカル・ブレッド 1個 ¥280)と(ひよこ豆のカレーパン 1個 ¥260)です。
どうぞよろしくお願いいたします。
a0106685_14525352.jpg

赤○の日は、パンを焼いております。
お受け取り希望日の1週間前までにお電話、ファックス、メールにてご予約ください。

■ パン工房 たれかそ ■
  住所         〒673-0846 兵庫県 明石市 上の丸1-9-3
  TEL/FAX     078-771-6379
  MAIL         miyagaki@y7.dion.ne.jp
  責任者        宮垣 亜津子
****************************
〔お届け方法〕
その1. 工房にてお渡し     
      配達などで外出することがありますので、来られるお時間をご
      注文の際にお知らせください。 

その2. ゆうパックでの発送   (送料、代金振り込み料が実費かかります)

その3. Coogee cafeさんへのお届け
・9月13日(毎月第2土曜日)、9月25日(毎月第4木曜) ←1週間前までにご予約ください。
Coogee cafeさんは三木市緑ヶ丘にて、
女性のオーナーさんが丁寧に焙煎したコーヒーを
おいしく心地ちよく味わえるカフェです。
コーヒー豆の販売もしていますのでおいしいコーヒーをお家でも楽しめます。

coffee beans shop Coogee cafe
   三木市緑ヶ丘町1丁目1-22
   Tel 0794-87-1949
   (パンのお届けについては、パン工房 たれかそにご連絡ください)

その4. 神戸栄町cafe papier さんでの店内メニュー&パンのテイクアウト販売
毎週金・土・日に、お求めいただけます。
・店内メニュー・・・
 cafe papier内 (レディ ハミルトン)にて
 パンの盛り合わせと紅茶で煮込んだ鴨肉などが楽しめるプレート(ドリンク付き) ¥800
・パンのテイクアウト販売・・・
 毎週アラカルトで5種類くらいをご用意しております。
 ←ご予約なしでお買い上げいただけます。
[PR]
by tarekasopann | 2008-08-26 09:26 | ・今月の予定はコチラから | Comments(0)

今週末のパン cafe papier

お盆をすぎた頃から、急に秋の気配を感じるようになりました。
空は色がすこし濃くなり、高くなったように思います。
夜には、「リヒーンリヒーン・・・」と虫の声が聞こえます。
そして暑さが和らぎ過ごしやすくなったせいか
むくむくと、食欲が湧いてきました。
食欲の秋を8月から始めてしまうと・・・、この先が思いやられます。

今週末のcafe papierさんへ納品するパンは、
・カンパーニュ(レーズン&カレンズ)
・黒ごまのソフトブレッド
・クランベリーショコラ
・トロピカル・ライブレッド
・チーズ&ペッパー
・スコーン(チョコくるみ)
です。


今回はスコーンが初登場です。
スコーンは、素朴な生地とバターの香りを
紅茶などお気に入りの飲み物といっしょに楽しみたい
イギリスの伝統的な焼き菓子です。
通常、ベーキングパウダーで膨らませますが、
(パン工房 たれかそ)ではパンに使っている自家製天然酵母で
2日間ゆっくりと冷蔵発酵させ、粉のうま味を引きだしています。
全粒粉入りのざっくりスコーン、ぜひお試しください!
a0106685_7255310.jpg

(先ほど焼き上がったスコーンたち。
 手で割ると、工房いっぱいにバターのよい香りが立ち上りました)
[PR]
by tarekasopann | 2008-08-22 07:29 | Comments(5)

今週末のパン in cafe papier

今週末のcafe papier さんでのパンの販売は都合により
8月15日(金)・16日(土)のみとさせていただきます。
17日(日)は、店内メニューの(パンの盛り合わせプレート)のみとさせていただきます。
ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします。

お届けするパンは、
・カンパーニュ
・カンパーニュ(レーズン&カレンズ)
・黒ごまのソフトブレッド
・クランベリーショコラ
・トロピカル・ライブレッド
・リュスティック(チーズ&ペッパー)
・リュスティック(サラミ&オリーブ)
を予定しております。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by tarekasopann | 2008-08-12 17:17 | パンとそのまわりの日誌 | Comments(2)

モディリアーニ展

大阪の国際美術館にて開催されている(モディリアーニ展)に行ってきました。

すいと伸びた長い首
そこからつながる、きれいな曲線の小さななで肩。
なにか今にも語りかけてきそうで、
それでいてこちらなどまったく関心がなさそうにも見える
アーモンド形に塗られた瞳。

中学・高校の美術の教科書に必ず載っていて、
とても好きな画家のひとりです。

知らなかったのですが、モディリアーニは35歳という若さで
生涯を終えた画家でした。
その短い年数のなか、時代を追って作品を展示してありました。
その時期その時期で、彼の描きたい手法や世界感があり
それらのものたちが積み重なって
彼の代表作といわれる、あの首の長い女性像の描き方が生まれたようでした。

この先、彼がもっと絵を描きつづけていたら
作風はどう変化し、どんな世界を追求していったのだろうかと
想像することなどできませんが
見たかった、と思いました。

それにしても、四国で育ったわたしには
こんなに世界的に有名で魅力的なひとの作品が
家から電車で1時間以内のところで見ることができるとは
いまだに信じられず、とても贅沢なことだなぁ!と思います。

時間と気持ちに余裕がなければ
なかなか美術館という場所に向かう気になれないものですが
この恵まれた環境に感謝し、もっと芸術に親しみたいと思いました。
帰路の、すがすがしく、背筋のしゃんとのびた気分は格別でしたから。
[PR]
by tarekasopann | 2008-08-10 19:56 | 日々のこと | Comments(0)

今週末のパン in cafe papier

先ほど、神戸栄町のcafe papier さん内、カフェスペース(レディ ハミルトン)にパンを納品してきました。
今週のパンは、
・カンパーニュ 
・カンパーニュ(レーズン&カレンズ)
・クランベリーショコラ
・黒ごまのソフトブレッド
・トロピカル・ライ・ブレッド の5種類です。

特におすすめは、トロピカル・ライ・ブレッド。
実はこれ、8.9月の季節のパン(トロピカル・ブレッド)の裏メニュウです。
同じようにマンゴーやバナナ、ココナッツなど
南の国のフルーツを混ぜ込んでしますが、
トロピカル・ブレッドが白くクセのない生地なのに対し、
トロピカル・ライ・ブレッドはライ麦パンを使っています。
トロピカルフルーツ独特の濃厚な甘さに
しっかりとした味わいとすこし酸味の効いたライ麦がよく合い、
より通好みな味に仕上がりました。
これからも、レディ ハミルトン限定のアイテムを時々登場させようと考えています。
どうぞよろしくお願いいたします。
a0106685_1555576.jpg

〔60'sを思わせる味わいのあるジュークボックスの上にディスプレイしました。
 踊りだしそう・・・な たれかそパン〕

栄町を歩いていてこのエントランスを見かけたら・・・
a0106685_15122327.jpg

どうぞお2階へ!
a0106685_15134444.jpg

古い木造の建物をスタッフ総出でリメイクしたそうです。

カフェスペースであるレディハミルトンを含め、雑貨屋さんや古着屋さんなどの入った
このフロア全体の総称がcafe papier です。
そこには、コンセプトとして
カフェ=コミニュケーションの場
パピエ=伝える  
という思いが込められているそうです。
各扉を開くと、きっとお気に入りが見つかりますよ~。
[PR]
by tarekasopann | 2008-08-08 15:16 | パンとそのまわりの日誌 | Comments(8)

神戸栄町に、cafe papier オープン!

8月1日、神戸栄町に〔cafe papier〕というお店がオープンしました。
カフェという名前がついていますがいわゆる普通のカフェではなく、
さまざまなこだわりを持った物づくりビトの作品や、
マニアックな収集家たちが集めた品々が手に入る、面白い空間です。

・蝋引きの紙ものを中心に、輸入物やアンティークの文具を扱う〔VAKSPAPERO〕
・古着やアンティーク雑貨がそろう〔月桃・楽園〕
・多肉植物の寄せ植えや昭和の香りがするレトロな雑貨のお店〔tot-ziens
・小粋な立ち飲みバール〔LADY HAMILTON〕(こちらは金土日のみオープン)
 コーヒーやソフトドリンクはもちろん、生ビールなどアルコールもお求めやすい価格で充実   していますよ。

他にも鉄を自由自在に操り、
あっというまに窓枠やオブジェをつくりあげてしまう鉄職人さんや
木型から作るハンドメイドの革靴職人さんなどが集まっているだけに、
今後もどんどん変化し、内容の濃いお店となりそうです。


パン工房 たれかそは、金土日にオープンする
バール風カフェスペース〔LADY HAMILTON〕にパンを置かせていただいております。
たれかそパン5種類くらいと鴨のローストなどを(内容は変わることがあります)
盛り合せたプレートが、メニューとしてお召し上がりいただけます。
パンのみも、お買い上げいただけますよ。
こちら限定のアイテムも登場しますので、お楽しみに!
パンの内容は、定番のアイテムとかたちや大きさ、価格が違うこともありますので
ご了承ください。
a0106685_1221197.jpg

a0106685_122488.jpg

こちらはtot-zienさんのお店の様子です。
友人であり、ファンでもある切り絵作家のトダユカさんの作品も並びますよ!

お店の様子の写真をもっととっておけばよかったと反省です。
今後追加していきますね。
1Fエントランスのおおきなパラソルが目印ですよ。
cafe papier 神戸市中央区栄町通り3-2-4 和英ビル2F
          078-333-4344
          水曜定休日
          
[PR]
by tarekasopann | 2008-08-02 11:40 | パンとそのまわりの日誌 | Comments(2)

オーガニックワインの会(明石 魚の棚にて)

すこし前のことになりますが、明石の魚の棚商店街にあるたなか酒店さん主催のオーガニックワインの会に参加してきました。
a0106685_18581769.jpg

今回はたなか酒店さんの奥さまが、
南ドイツとフランスのアルザス地方のオーガニックワイナリーを
巡って来られたばかりの会とのことで、採れたてのお話しを、
そして味わってこられたお料理を再現してくださるとあって、
とてもたのしみな会となりました。
ワインについてのお話しは、同じく参加されていたKさんのブログに
詳しく書かれていますので、こちらをご覧ください→☆
わたしはと言えば、目の前にあるおいしそうなお料理とキリリと冷えたワイングラスに釘付けで、気もそぞろな状態でしたので・・・。

たなか酒店さんは、明石の魚の棚商店街にある酒屋さんで、
お酒と食の関係を楽しんでもらいたい、
その楽しみを伝えたいという真摯な姿勢に、
お逢いするたびに背筋が伸びるような、とても素敵なお店です。
以前、たなか酒店さんでワインを購入した時に
「このワインは、わたしもお逢いしたんだけれど、南フランスの大きくて陽気なおじさんがつくっているのよ~。」
とのひと言を添えて、手渡してくれました。
家に帰ってそのワインを開け、
訪れたこともない南フランスの大地に思いを馳せ、ひと口。
大きくて陽気なおじさまがブドウを摘んでいるところなどを想像しながら、ひと口。
いただいたのはほんのひと言ですが、
ワインの味にプラスされてますますおいしく感じられました。
そういうこと、なんだな~、と思います。
伝えることの大切さ。

今回も実際にワイナリーを巡って来られ見て感じたことが、
お店でのさまざまな場面でお客さまに伝えられ、
その方の暮らしに何らかのきれいな滴をおとすのでしょう。

前回に続き、「たれかそさんのパンはワインに合う!」との
うれしいお言葉とともにワイン会用にパンをご注文くださいました。
今回ピタパンと白ワインの相性がとってもよいことが分かり、
せっせと自分用にもピタパンを焼くようになりました。
バジルソースなんかを合わせると、夏らしい、すっきりとした組み合わせです。
食欲の落ちるこの時期にピッタリ、ぜひお試しくださいね。
[PR]
by tarekasopann | 2008-08-01 19:15 | パンとそのまわりの日誌 | Comments(0)