ゆっくり、じっくり・・・。酵母と会話しながら焼き上げる、自家製天然酵母パンのお店(パン酵母 たれかそ)の日々を綴ります。
by tarekasopann
お知らせ
ただいま、出産、育児のため
お休みさせていただいております。

はじめての体験をたくさん味わって、
また皆さんにパンをお届けできる日を
楽しみにしています。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。
カテゴリ
全体
パン工房 たれかそについて
・今月の予定はコチラから
・定番メニュウはコチラから
・季節のパンご紹介はコチラから
工房販売
イベント
パンとそのまわりの日誌
読書日誌
日々のこと
jakarta life
南極星
双子1歳
妊娠中の日々
双子との日々(0か月~6か月)
双子との日々(7か月~12か月)
最新のコメント
小田さん、なんと四人目ご..
by tarekasopann at 13:08
お子達一歳のお誕生日おめ..
by 小田亜希子 at 09:31
かなこさん、ありがとー!..
by tarekasopann at 12:24
祝♪一歳! 父も母も祝..
by いちのかなこ at 21:25
たぶらさん、寒いなか先日..
by tarekasopann at 09:00
はじめまして、今回のつく..
by たぶら at 02:56
佐伯さん!!お久しぶりで..
by tarekasopann at 09:14
とっても遅くなりましたが..
by さえきです at 11:52
stkさん、美味しく食べ..
by tarekasopann at 09:23
黒ごまビスケット、とって..
by stk at 21:59
フォロー中のブログ
とっとこ通信.トダユカ
70たりり。
とうぷる便り
la renoncule
こらこら日記 Cora!...
外部リンク
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
最新のトラックバック
ファン
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

non'houseさんにパンが並びます

ご近所にある、ハンドメイドやアンティークの雑貨が並んでいる
素敵なお店non'houseさん。
雑誌などにも掲載されていて、明石近辺のみならず
たくさんの方がお気に入りを見つけに訪れているようです。
お店をされているノンさんの明るくおおらかな人柄にも、ファンは多そう!

そんなnon'houseさん店内に、
この度たれかそのパンを置かせていただけることになりました。

(納品の日時)
・6月より毎週金曜日
午前10時から(売り切れ次第終了とさせていただきます)

6月いっぱい、週に一度(金曜日)から始めてみます。
7月から暑くなってくると、お休みしないといけないかなと思ったり
作る量もどれくらいが適量かななど
様子を見ながらはじめていきますね。

これまでご予約制のうえ、工房の場所も分かりにくいという
ヤヤコシいパン屋だったのですが
みなさんにおなじみの素敵なお店non'houseさんに置かせていただけることで
たれかそのパンを実際に手にとって選んでいただけることになりました。
最初の納品日の6月5日は、ちょうどnon'houseさんにてフリーマーケットが開かれているようです♪
パンもすこし多めに、季節のパンのトマト酵母を使ったパンもお届けします。
どうぞよろしくお願いいたします!
a0106685_1342651.jpg

[PR]
by tarekasopann | 2009-05-29 13:28 | パンとそのまわりの日誌 | Comments(2)

2009.6.7月の季節のパン

a0106685_1440957.jpg

お日さまをたっぷりと浴びた、真っ赤なトマトの酵母のパンたちです。
どことなく、日なたの香りがするような気がします。
左・・・パン・マルゲリータ (1個 280円)
  トマトのおいしさをぎゅっと濃縮した自家製ドライトマトとチーズが入っています。 
  爽やかなバジルの香りのする、やわらかいパンです。
右・・・トマト・フォカッチャ (1個 230円)  
  ブラックオリーブと新たまねぎをトッピングし、
  オリーブオイルを塗って香ばしく焼き上げました。

初夏に食べたい、さっぱりとしたパンたちです。
冷たいビールや、きんと冷やした白ワインにもよく合いますよ~。
[PR]
by tarekasopann | 2009-05-21 14:50 | ・季節のパンご紹介はコチラから | Comments(0)

2009.6月の予定

2009.Jun
a0106685_14314652.jpg

赤○の日は、パンを焼いております。
お受け取り希望日の1週間前までにお電話、FAX、メールにてご予約ください。
6.7月の季節のパンはトマト酵母のパンを2種類、
〔パン・マルゲリータ〕と〔トマト・フォカッチャ〕です。
季節のパンはコチラから)をご覧ください。

*****************************************************
■ パン工房 たれかそ ■
  住所         〒673-0846 兵庫県 明石市 上の丸1-9-3
  TEL/FAX     078-771-6379
  MAIL         miyagaki@y7.dion.ne.jp
  責任者        宮垣 亜津子
****************************
〔お届け方法〕
その1. 工房にてお渡し   
      配達などで外出することがありますので、来られるお時間をご
      注文の際にお知らせください。 

その2. ゆうパックでの発送   (送料、代金振り込み料が実費かかります)

その3. Coogee cafeさんへのお届け
・6月13日.25日(毎月第2土曜と第4木曜) ←1週間前までにご予約ください。
Coogee cafeさんは三木市緑ヶ丘にて、
女性のオーナーさんが丁寧に焙煎したコーヒーを
おいしく心地ちよく味わえるカフェです。
コーヒー豆の販売もしていますのでおいしいコーヒーをお家でも楽しめます。

coffee beans shop Coogee cafe
   三木市緑ヶ丘町東1丁目1-22
   Tel 0794-87-1949
   (パンのお届けについては、パン工房 たれかそにご連絡ください)

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by tarekasopann | 2009-05-21 14:32 | ・今月の予定はコチラから | Comments(0)

くつろぎタイムのお供

テレビを卒業してからひと月半。
見つめる対象(テレビ画面)がなくなると、
「口さみしい」のと同じなのか「眼がさみしい」感覚になり
くつろぎタイムのお供は、もっぱら本や雑誌たち。
a0106685_1815680.jpg


雑誌については、最近あまり買わなくなってしまったので
古い号の(クウネル)や(天然生活)をひっぱり出してきたり
図書館で借りる古い(暮らしの手帳)の(これは新しいものはなかなかなくて借りられないので)
ページをめくっています。

古くても季節が同じ号だと
お料理や特集の内容も生活に近く
夕食に作ってみようとか、暮らしに取り入れたくなるアイデアももらえて
ふむふむと思うことがらも多いのです。
それに、つい去年のものなのにすっかり忘れている内容があったり
自分の視点や好みが変わっていると
読み飛ばしていたものでも興味深い部分が見つかります。

新しい情報が載っているものを求めても
実際に暮らしに溶けこむものって、ほんのわずか、
それもまたすぐに忘れてしまっているのだなあ・・・。

ここまで書いて、はたと、なんかこれと同じ内容聞いたことある・・・と思い出しました。
そうそう、〔暮らしの手帳〕の表紙の裏の文章でした。

「これは あなたの手帳です
いろいろなことが ここには書きつけてある
この中の どれか 一つ二つは
すぐ今日 あまたの暮らしに役立ち
せめて どれか もう一つ二つは
すぐには役に立たないように見えても
やがて こころの底ふかく沈んで
いつか あなたの暮らし方を変えてしまう
そんなふうな
これは あなたの暮らしの手帳です」

近ごろ、季節ごとや各月の出版だったものが
毎月出されるような風潮が高まってきたけれど、
中身の充実度からすると、どうなのかなあと思います。
充実した内容のものだと、いつまでも楽しめるし新鮮ですね。
[PR]
by tarekasopann | 2009-05-17 18:05 | 読書日誌 | Comments(3)

私たちの関係

「ミミミ・・・、ミミ、ミミミミイ~」

今朝仕込みをしていたら、工房の片隅からこんな鳴き声が聞こえてきた。
「わわわ、すみませーん」と
発酵中のいちご酵母へと駆け寄る。

酵母の発酵によって発生した気体で瓶がいっぱいになると
ふたのすきまから外へ出ようとして、こんな音がします。

瓶のふたを緩めると、「シュワワッ!」
ぶくぶく~と勢いよく発泡して、
溜まっていた息を吐き出すだけ吐き出すと
あとは「ふうう~・・・」とくつろいだ様子で新鮮な空気を吸っている。
ほんとうに深呼吸みたいですね。

「窮屈な思いさせちゃって、ゴメンナサイね~」
と話しかけていて、気づいたのだけれど
わたしって酵母に話しかけるとき、敬語を使っているのです。
そんなに固い感じではなく、
(先輩だけど、長く付き合っているので時々タメ口もO.K)みたいな口調。

すなわち、これがわたしたちの関係か。

もちろん私が勝手に作った関係性だけれど、
無意識に自分がそう位置づけていたと思うと、なんだかおもしろい。
おいしいパンを作ってくれるのは、
まずなによりも酵母のおかげと思っているからでしょうか。

実は酵母以外のお道具たちとも、話します。
オーブンが2台と、生地をこねてくれるミキサーがこれも2台。
この方たちとの会話は
(アルバイトの同期の仲間たち)といった感じ。

こんな仲間たちと環境のなかで作られています・・・たれかそパン。
a0106685_141251.jpg

右が今朝鳴いていたいちご酵母です。
左は、6月からの季節のパンで使うトマト酵母。
夏らしい爽やかなパンをお届けできる予定です。
[PR]
by tarekasopann | 2009-05-06 13:08 | パンとそのまわりの日誌 | Comments(0)