ゆっくり、じっくり・・・。酵母と会話しながら焼き上げる、自家製天然酵母パンのお店(パン酵母 たれかそ)の日々を綴ります。
by tarekasopann
お知らせ
ただいま、出産、育児のため
お休みさせていただいております。

はじめての体験をたくさん味わって、
また皆さんにパンをお届けできる日を
楽しみにしています。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。
カテゴリ
全体
パン工房 たれかそについて
・今月の予定はコチラから
・定番メニュウはコチラから
・季節のパンご紹介はコチラから
工房販売
イベント
パンとそのまわりの日誌
読書日誌
日々のこと
jakarta life
南極星
双子1歳
妊娠中の日々
双子との日々(0か月~6か月)
双子との日々(7か月~12か月)
最新のコメント
miyaさん、桑の実&よ..
by tarekasopann at 12:48
先日はありがとうございま..
by miya at 10:19
ごんちゃんさん、直前のお..
by tarekasopann at 20:04
つくいちお休みですか(T..
by ごんちゃん at 08:23
小田さん、なんと四人目ご..
by tarekasopann at 13:08
お子達一歳のお誕生日おめ..
by 小田亜希子 at 09:31
かなこさん、ありがとー!..
by tarekasopann at 12:24
祝♪一歳! 父も母も祝..
by いちのかなこ at 21:25
たぶらさん、寒いなか先日..
by tarekasopann at 09:00
はじめまして、今回のつく..
by たぶら at 02:56
フォロー中のブログ
とっとこ通信.トダユカ
70たりり。
とうぷる便り
la renoncule
こらこら日記 Cora!...
外部リンク
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
最新のトラックバック
ファン
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

12月5日(土)はnon'houseさん蚤の市

はやいもので、もうすぐ12月。
寒いわけですね。

今年最後のnon'houseさんでの蚤の市、
今回もたくさんの出店者さんが集まって、楽しい市になりそうです。
お家の冬支度やクリスマスにむけて、なにか良いものがみつかるかな・・・。
暖かい服装で、ぜひ遊びに来てくださいね。
●12月5日(土) 朝10時~お昼くらいまで

(冬の森の、おいしいものたち)のご予約、
たくさんの方よりいただき、とてもうれしく感謝の気持ちでいっぱいです。
どうもありがとうございます。
おいしく食べていただけるよう、張り切って仕込みます☆

そのほかのパンたちです
・くるみのカンパーニュ
・焼きりんごのカンパーニュ
・オランジェショコラ
・いちじくとチーズのライ麦パン
・フーガス
・プレーンマフィン
・サラミ&オリーブ
・マンゴーフロマージュ
・くるみあんぱん
・クランベリーショコラ
・シュトーレン
・クリとチョコのスコーン

以上です。

マイバック持参にご協力ください。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by tarekasopann | 2009-11-30 15:04 | イベント | Comments(6)

冬の森の、おいしいものたち

以前ちょこっとお知らせしました「MUSIC ZOO Tシャツの音楽と動物フェス!」
キャンドルナイトなども行われていて、楽しそうです~♪
森のように変身した会場の様子もホームページからご覧いただけます。
大阪に行かれる予定がありましたら、ぜひお立ち寄りくださいね。

たれかそは(冬の森の、おいしいものたち)という
寒い季節ならではのおいしい食材を使ったパンのセットで参加しております。
※会場にはパンフレットとミニパンを展示しており
  ご注文後、後日お送りさせていただきます。
a0106685_1728016.jpg

~セットの内容~
・シュトーレン 1/2
・カンパーニュ 1/4
・塩蒸しさつまと黒ごまのパン 1/2
・いちじくとくるみのジャムパン 1こ
・いちじくとチーズのライ麦パン 1こ
・くりとチョコのスコーン 2こ

以上、送料込みで2,000円です。


さてさてこのセット、12月5日(土)に参加する予定のnon'houseさんでの[蚤の市]でもお渡しできるよう、ご予約を承ります。
送料がかかりませんので1セット1,500円です。
(ご予約の方法)
①お名前
②ご連絡先
③ご希望のセット数
④12月5日のノンズハウスさんでのお受け取り時間
以上を11月29日(日)までにお電話かメールにてたれかそまでお知らせください。

いつもの定番メニュウにはない季節感のあるパンが味わえるセットで
価格もちょっぴりお得になっています。
冬の味覚を、天然酵母のパンで味わってみませんか~。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by tarekasopann | 2009-11-24 17:31 | イベント | Comments(0)

2009.12月~2010.1月の季節のパン

寒い冬のお楽しみ、今年もシュトーレンの季節がやってきました。
ドイツの伝統的な冬の発酵菓子のシュトーレン。
夏の終わりからじっくりと漬け込んだドライフルーツを
たっぷりと混ぜ込んで焼き上げています。
クリスマスや年末年始の贈り物にもいかがでしょうか。
a0106685_9394142.jpg
         〔シュトーレン〕  ホール     ¥1,000
                    ハーフ     ¥500
                    3 ピース   ¥250

※ホールサイズで18センチ位の長さで、14切れ程度カットできます。

本来はひと切れづつゆっくりと食べながら、クリスマスを待つというシュトーレンですが
たれかそのシュトーレンはバターの変わりに菜種油を使い、
糖分も極力控えてありますので
お届けから1週間程度までにお召し上がりください。
[PR]
by tarekasopann | 2009-11-23 09:52 | ・季節のパンご紹介はコチラから | Comments(0)

2009.12月の予定

2009.December
a0106685_927347.jpg


赤○の日は、パンを焼いております。
パンの販売は ご予約制とさせていただいております。
お受け取り希望日の1週間前までにお電話、FAX、メールにてご予約ください。
●12月の季節のパン・・・お待たせしました♪寒い冬のお楽しみ(シュトーレン)です。
●今月のイベント出店・・・12月5日(土)10時~お昼くらいまで
                non'houseさん店頭での蚤の市に参加します。

*****************************************************
■ パン工房 たれかそ ■
  住所         〒673-0846 兵庫県 明石市 上の丸1-9-3
  TEL/FAX     078-771-6379
  MAIL         miyagaki@y7.dion.ne.jp
  責任者        宮垣 亜津子
*****************************************************
〔お届け方法〕
その1. 工房にてお渡し  
      配達などで外出することがありますので、来られるお時間を
      ご注文の際にお知らせください。 

その2. ゆうパックでの発送   (送料、代金振り込み料が実費かかります)
その3. Coogee cafeさんへのお届け     
     ・12月12・24日(毎月第2土曜、第4木曜日←1週間前までにご予約ください。)    

     Coogee cafeさんは三木市緑ヶ丘にて、
     女性のオーナーさんが丁寧に焙煎したコーヒーを
     おいしく心地ちよく味わえるカフェです。
     コーヒー豆の販売もしていますのでおいしいコーヒーをお家でも楽しめます。

      coffee beans shop Coogee cafe
      三木市緑ヶ丘町東1丁目1-22
      Tel 0794-87-1949
      (パンのお届けについては、パン工房 たれかそにご連絡ください)

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by tarekasopann | 2009-11-23 09:34 | ・今月の予定はコチラから | Comments(0)

身体の声も、たいせつに

図書館で借りた(未病を治す 薬膳酒)という本。

この本にのっている「五臓」という漢方の考え方が興味深い。
器官の働きを(肝・心・脾・肺・腎)の5つに分類して
その人の弱い部分を体質としてとらえて養生していくというもの。

病気ではなくても、弱い部分というか
調子悪くなってくると、いつもここにこんな症状が出てくる、みたいなのは
みんなそれぞれあるんだろうな。
ひどい肩こりになるとか、眠りにくくなったり、口内炎ができるとか・・・。

読んでいて、ふと思った。
身体って結構ガマンさせられていることが多そう・・・。
身体と心では、何となく心のほうがえらいというか、
身体が不調を訴えていても、気持ちの持ちようでなんとかできると思いがちだ。
すぐ(気合で乗り切る)とか(気合が足りないから)という方向に考えてしまう。

けれど身体も心も一緒に、ひとつの自分という生き物をつくっているんだよな~、と気づくと
身体の声も、もっと聞いてあげたいと思うし
時には素直にその声に従ったらいいんだと思った。
自分の身体、自分のものだけれど知らないことが多そう。
これから日々、観察しよう。
a0106685_1428451.jpg


さっそく自分や家族の体調をかえりみて、漬けてみました。

クコの実は健康力を全般に高めてくれるそう。
とくに疲れ眼や肌荒れに効果があるらしい。
いただいたナツメの実が残っていたので、これもなんだか効きそうで加えてみました。

しその葉はアレルギー対策や精神の安定に効果あり。

3日ほど前に漬けたのだけれど、気になって台所にいく度に手にとっては
色や香りの変化を確認してしまう。
クコの実を漬けた方は、すでに赤い色がホワイトリカーに移ってきていてとてもきれい。
香りも、漢方っぽい効きそうな香りがする。
しその方は爽やかな香りがするけれど、まだそれほど変化なし。

飲めるのはまだまだ先、我慢できるかしらん。
ハヤク、ノミタイナ・・・。
[PR]
by tarekasopann | 2009-11-13 15:35 | 読書日誌 | Comments(1)

パンと、森へ ②

帰りぎわ、すっかり暗くなった公園では
ざわざわざわ・・・
ふうう、ふうう・・・
ぶるるるるる・・
ばっさばさばさ・・・
いろんな音が木々の間から聞こえます。

たくさんの生き物の気配、息遣い、存在感。
当たり前だけれど、ヒト以外の生き物がたくさん暮らしているのです。
夜を迎えて眠りに付こうとしている動物もいれば
さぁ、これからが我らの時間、と意気揚々としている動物もいるのでしょう。

木や植物、池の水面までもが色濃く、うっそうとしていて
妖しげな美しさを放っている。
昼間とは違う場所のようです。

近ごろのわたしは、何をしていても
先日から読んでいる(早川 ユミ)さんの世界にいるので
そんな空気が好ましくて、深く深呼吸をしてみました。

本の中で印象に残る言葉のひとつに
「野生の私を取り戻す」というのがあります。
ユミさんは、人間も自然の一部であり、野生の動物のひとつだから
自然とともにで暮らすなかで、その力を取り戻したいと話しています。

良さそうだけれど、できるのかなと思っていた土に近い暮らし。
やってみたいと思うようになっている、今日この頃です。
[PR]
by tarekasopann | 2009-11-08 09:54 | 読書日誌 | Comments(0)

パンと、森へ  ①

11月9日から大阪市北区南扇町にあるメビック扇町で開催される
「MUSIC ZOO Tシャツの音楽と動物フェス!」に、
たれかそも天然酵母パンのセットを出品させていただくことになりました。
音楽と自然、動物をこよなく愛する友人(AN GRAPHICS)のアンさんが主催です。
詳細は、また後日お知らせしますが
音楽や動物、自然をテーマにたくさんのアーティストさんの作品が集まる
ユニークで楽しいお祭りになりそうです!
a0106685_18324973.jpg

そのイベント用の写真を撮りに
焼きたてのパンをかごにつめて、冬の森へと撮影をしに行きました。
たれかそは(冬の森の、おいしいものたち)というテーマでパンのセット考えたので。

場所は工房からいちばん近い森、明石公園。
夕まぐれ暗くなりそうな時間になってしまって
急いで場所を探してパチリ、パチリと集中して撮っていたら何か視線を感じます。
ふと横を見ると、子猫がすこし離れたところからじっと見つめていました。
匂いに誘われたのかな、あまりにかわいい子だったので
ちょっぴりパンをあげてモデルになってもらいました。
ありがとうね、パンフレットに大きく使わせてもらったよ~。
[PR]
by tarekasopann | 2009-11-07 19:31 | イベント | Comments(0)

もっと、開きたい

[種まきノート
 ちくちく、畑、ごはんの暮らし]

著:早川 ユミ

どれだけ小さな囲いをよいしょよいしょと自分の周りにはりめぐらせて
小さな小さな自分を必死で守っているか・・・。

時にその囲いが狭くてうんうんとうなっている。
自分が作った囲いなのに。

自分のいちばん弱いところ、
その塊は時間を経てより固く、その分囲いは強靭で高い壁となりつつあることに気づいていた。
どう付き合っていけばよいのかと戸惑っていたわたしの部分。
そこにさわさわと、やさしく、こり固まったものに柔らかさを与えてくれる言葉の雨のようなものが降りそそいだ。

現在、高知県のお山のてっぺんで暮らす早川ユミさんの
ここに辿り着くまでの経験や、ここでの暮らしを
綴った一冊です。

どの章も、あまりにもよくて、深く響いて
もったいなくてちょびちょび読んでいます。

すこしづつ、この後もこの本を読んで感じたことや
変化した事柄を記していこうと思います。
きっとしつこく・・・、何度も。
[PR]
by tarekasopann | 2009-11-01 22:38 | 読書日誌 | Comments(0)