ゆっくり、じっくり・・・。酵母と会話しながら焼き上げる、自家製天然酵母パンのお店(パン酵母 たれかそ)の日々を綴ります。
by tarekasopann
お知らせ
ただいま、出産、育児のため
お休みさせていただいております。

はじめての体験をたくさん味わって、
また皆さんにパンをお届けできる日を
楽しみにしています。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。
カテゴリ
全体
パン工房 たれかそについて
・今月の予定はコチラから
・定番メニュウはコチラから
・季節のパンご紹介はコチラから
工房販売
イベント
パンとそのまわりの日誌
読書日誌
日々のこと
jakarta life
南極星
双子1歳
妊娠中の日々
双子との日々(0か月~6か月)
双子との日々(7か月~12か月)
最新のコメント
おー、さささん! コメ..
by tarekasopann at 19:17
こんばんはー!ささです。..
by ささ at 21:34
miyaさん、桑の実&よ..
by tarekasopann at 12:48
先日はありがとうございま..
by miya at 10:19
ごんちゃんさん、直前のお..
by tarekasopann at 20:04
つくいちお休みですか(T..
by ごんちゃん at 08:23
小田さん、なんと四人目ご..
by tarekasopann at 13:08
お子達一歳のお誕生日おめ..
by 小田亜希子 at 09:31
かなこさん、ありがとー!..
by tarekasopann at 12:24
祝♪一歳! 父も母も祝..
by いちのかなこ at 21:25
フォロー中のブログ
とっとこ通信.トダユカ
70たりり。
とうぷる便り
la renoncule
こらこら日記 Cora!...
外部リンク
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
最新のトラックバック
ファン
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ke Bandung

Xmasのお休みに、Bandungという街に行ってきました。
BandungはJakartaから南東方向に車で3時間ほどの街。

標高が高く、涼しいためJakartaに暮らす人たちの
保養地のような存在とのこと。
Xmasに涼をもとめる旅というのも、南国ならではです。
a0106685_10495176.jpg

深い霧の立ち込めるなか、
一面に広がるkebun teh(茶畑)はとても幻想的でした。
久々に吸う、ひんやりとしていて
しっとりと潤った空気。
すーはーすーはー、
身体のすみずみにいきわたるようにと、深呼吸です。
a0106685_10501593.jpg

ふらりと立ち寄った建物は
このあたりで採れるお茶の葉を紅茶へと加工する工場でした。
頼んでみると、工程を見学できることに。
写真は発酵中のお茶の葉たちです。
親切なおじさんが熱心に工程と、紅茶の素晴らしさを説明してくださいました。
正直30%くらいしか聞き取れませんでしたが
あとは想像力と笑顔でカバーしました☆
a0106685_1049415.jpg

活火山の火口には、インドネシア人の観光客で賑わっていました。
こういう風景、日本でもよく見ますね。
a0106685_10504654.jpg

活火山があるということは・・・
もれなく温泉もついてきます。
もうもうと湯気のあがるワイルドな露天風呂を
たーくさんの方が楽しんでいました。
しかしここはムスリムの国、もちろん男女ともに服を着たままです。
a0106685_10512181.jpg

いろいろと見て回った後は、ホテルでゆっくり。
プールで水の感覚を楽しんだら
プールサイドでのんびりお昼寝。
このかごのような中はとっても快適で至福の時間でした。

インドネシアに来て初のクリスマス。
ジャカルタ以外の街を見ることが出来た貴重な体験でした。
[PR]
by tarekasopann | 2010-12-31 10:53 | jakarta life | Comments(2)

suda jadi( X`mas tree )keramik

a0106685_2124687.jpg

陶芸教室で作ったクリスマスツリーが焼きあがりました。
どうにかクリスマスに間に合って、ほっ。

日本にいるときには、個人的なお楽しみとして
それほど重視していなかったクリスマスですが
季節感のないインドネシアに来てからは、
暦ならではのイベントや
四季の移ろいを感じられることには
すこし過剰なくらい敏感でいたいと思うようになりました。

そうでもしないと、
同じ気候が続く日々は、
あまりにつるつると素早く流れて行ってしまいます☆

かんじんのツリーの出来上がりは・・・
明り取りの穴は薄い緑色になるようにと
釉薬をかけましたが、薄すぎたのか
焼き上がりにはまったく色が出ませんでした。

真っ白なツリーになりましたが
中にセットしようと企んでいた無印良品のアロマスチームは、
ちゃんと収まるサイズに仕上がりました♪

もうすぐクリスマス、そして年越し・・・。
南国のクリスマスをあと何年経験するのか、
まったく未定ですが
この時期が来るごとにこのツリーを飾ると、
始まったばかりのジャカルタライフを思い出すことでしょう。
[PR]
by tarekasopann | 2010-12-21 21:31 | jakarta life | Comments(2)

タコフェリーが、インドネシアに!?

google newsを見ていると驚きのnewsが目に飛び込んできました。

西明石時代も含めて、兵庫県の明石に暮らして7年あまり。
ユニークなタコの絵が描かれたタコフェリーが
の~んびりと明石と淡路島を行き来する姿は
とても近しい存在でした。

もちろん乗船したことも何度もありますが
海の近い暮らしを送っていると
何かにつけて目に入ってくる
そう、とても慣れ親しんだ、あまりにも日常に溶け込んだ、近しい存在だったのです。

高速道路の無料化に伴って
経営が切迫されていたことは知っていましたが
ついに終焉を迎えていたとは、とても残念です。

しかし、そのタコフェリーが
よりによって、このインドネシアで新たな息吹を吹き込まれるとは・・・!

タコフェリーの活躍する姿、ぜひまた見たい!
インドネシアは多くの島からなる国だし、案外広い。
でも新たな人生を送るタコフェリーの雄姿に出会うべく、
旅をするのも悪くないナと、思います。

タコフェリーよ、そう遠くない日に再開しましょう!
[PR]
by tarekasopann | 2010-12-19 23:01 | jakarta life | Comments(2)

kado keren(素敵なおくりもの)

a0106685_18203532.jpg

海を渡って、うれしい贈り物が届きました。
友人の切り絵作家(トダユカ)さんからの、
来年のカレンダーです。

ひと月ごとに、動物をモチーフにした切り絵が描かれています。
動物たちのほほえましい姿や、凛とした表情、
眺めていると語りかけてくるような気がして
ついついじっと見てしまいます。

すこし早いけれど、壁に張って楽しませてもらっています。
来年、すてきなカレンダーとともに
ワクワクするような日々を過ごしていきたいな☆

ゆかさん、どうもありがとう!

(トダユカ)さんのすてきな作品を満喫できるホームページは必見ですよ~!
現在2歳なる娘ちゃんの子育てをしつつ、活動中のトダユカさん。
来年の1月2日~16日まで
兵庫県岡本にある日本茶カフェ一日さんにて個展を開かれるそうです。
[PR]
by tarekasopann | 2010-12-19 18:24 | jakarta life | Comments(2)

くるり ジュビリー

いま、いちばん聴いている曲。
http://www.youtube.com/watch?v=eNBZySaeWx8&feature=related

「失ってしまったものは
いつの間にか 地図になって
新しい場所 いざなっていく。

ジュビリー 喜びとは 誰かが去る悲しみを
胸に抱きながらあふれた
一粒の滴なんだろう。

なんでボクは戻らないんだろう。」




ちょっと暑いなと思いつつ
寒がりにはうれしい
身体ごと真綿でおくるみされたような気候。

そうかと思えばヒステリックに泣き出したかのような雨。

頭に浮かぶ小さなことたちが、まぁいいかとぼやけていきます。
空のご機嫌だって、コロコロ変わるこの気候です。

温和な笑顔を絶やさないこちらの人たちに
甘えてしまっていたり。

なかなか、こころが忙しい。
でもまぁ、いいかとぼやけていきます。


そんなぼやけきった気持ちをも揺さぶる
音楽のチカラってすごいな~!

失ったものを地図に
新しい場所を探しましょう。
[PR]
by tarekasopann | 2010-12-18 00:20 | jakarta life | Comments(4)

ジャカルタの夕まぐれ

昨日で、ジャカルタに来て2か月が経ちました。
夫婦ともに、大きく体調を崩すこともなく
未知なる体験を、興味深く感じる毎日です。

a0106685_21393358.jpg

早く帰宅した日に過ごす定位置は、こちらのバルコニー。
暑い日々にも、夕方には風が涼しく心地の良い時間が訪れます。
シャワーをすませて、風を受けながらビールをぐびび。
テニスを楽しむ人を眺めたり
晴れた日にはきれいな夕焼けや、夕日を拝むことができます。

やっぱり外出時には、緊張しているのでしょうね。
こんな風に過ごすリラックスタイムは
肩の力がすうっと抜ける、大切な時間です。

a0106685_2140995.jpg

今日は夕食のラタトゥユを煮込みながらのリラックスタイムです。
先ほどスーパーで、初めてテンペを買ってみました。
どうしてもラタトゥユを食べたい気分だったので
テンペも角切りにして煮込んでみました。

ん~・・・野菜とベーコンの煮えるよい香りがキッチンから漂ってきました。
テンペ入りのラタトゥユ、吉と出るか凶と出るか☆
これから食しまーす。
[PR]
by tarekasopann | 2010-12-16 21:55 | jakarta life | Comments(0)

sebentar lagi Natal datang!(もうすぐクリスマス!)

はじめて経験する、南国でのクリスマス。
毎日半袖で過ごし
緑は今だ青々と茂り、色鮮やかな花が咲き乱れています。

マッタク雰囲気が盛り上がりません・・・。

だからこそ季節感を感じたくて
お部屋のインテリアを変えたり、
なにか特別なことを計画してみたりしたくなります。
(たれかそ)時代はシュトーレンづくり一色な季節だったな~☆

ムスリムの多いインドネシアですが
クリスマス(インドネシア語ではNatal)という
キリスト教のセレモニーをイベント感覚でのみ楽しもうという気持ちは
日本に似ているようです。

ショッピングモールも、クリスマススタイルに模様替え。
a0106685_23421584.jpg

トナカイと共に、キリンが・・・!
サバンナ・スタイルです。
a0106685_23424263.jpg

こちらのモールでは特設アイススケートリンクが設けられました。
見ていると、coba(try)しているのは
インドネシア人のお子さんが多いみたい。
でもさすがコドモ、とっても上手にすべっていました。

我が家のNatalは、こちらに来て初の小旅行をしようと計画中。
ジャカルタ以外の街を見て感じてきます。
どんな出会いがあるかな!
[PR]
by tarekasopann | 2010-12-10 21:23 | jakarta life | Comments(6)

ke Masjid Istiqlal (イスティクラル モスク へ)

東南アジア最大のモスク(Masjid Istiqlal)に行ってきました。
インドネシアではイスラム教徒が8割を占めています。
ムスリムの教えや行事をとても大切にしていて
一日に5回のお祈りの時間には、コーランが街中に響き渡ります。
インドネシアで暮らしていると、常に宗教の存在を感じます。
a0106685_17513443.jpg

ちょうどお昼の12時前だったので
ぞくぞくと正装をした人々がお祈りをしに集まってきました。
正面はイスラム教の聖地であるメッカの方角を向いています。
a0106685_17514847.jpg

一心に祈る姿は、とても美しかったです。

a0106685_1752177.jpg

その後は噂に聞いていた、バスケット市場へ。
バスケットばかりを扱うお店が
50mほどに渡って軒を連ねている様子を見た時には
思わず駆け出してしまったほど☆

お気に入りを探して行ったり来たり。
先日の布市場に続いて大興奮です。
それはそれはたくさんの種類のかごがあるうえに、
同じ形のかごでも、お店によって状態の良さや値段が違うので
何度も往復して、見極めます。
a0106685_1816164.jpg

本日お持ち帰りしたかごたち。
右の四角いのはランドリーボックスに。
左側のは部屋の中であまり目にしたくない
PCの無線機やコンセントコードを収納しよう。
上のかわいらしい形のは、しばらく眺めて楽しむことにします。
a0106685_1755246.jpg

a0106685_17525758.jpg

市場には、おいしそうな屋台もたくさん並んでいました。
でもまだお腹も初心者なので、今日のところは見るだけ見るだけ~。
[PR]
by tarekasopann | 2010-12-05 18:01 | jakarta life | Comments(2)

pisang goreng (ピサン ゴレン)

a0106685_21152016.jpg

今朝、運転手さんが「ピサンゴレン、ぜひ試してみて!」と
バナナを手渡してくれました。
「シンプルだけど、とってもおいしいよ。
でもこれは、ピサンゴレン用のピサンじゃないと、おいしくできない。
これは直接食べてもそんなにおいしくないけど、
ピサンゴレンにするとすんごくおいしいピサンだから。」と。

pisangはバナナ、gorengは揚げる、なので
バナナのフライ料理なのですが
作り方を聞くと揚げるというよりは、ソテーに近いようです。

カットしたバナナを、お水で溶いた小麦粉にくぐらせて
フライパンかオーブンで色がつくまで焼きます。
衣の厚さや、トッピングはお好み次第とのこと。

さっそく朝食にチーズを添えて作ってみました。
ひと口食べて、ピサンの甘さにびっくり!
しっかりとした甘みに対して
食感はふわっとしていて、リッチなバナナ入りのパンケーキを食べているようでした。
もちろん、お砂糖を使っていませんよ。

おいしい朝食のおかげで、
今日は午前中のインドネシア語講座も集中できました。
運転手さん、ありがとう!
やっぱりおいしいものは、地元の人に聞くに限りますね。
[PR]
by tarekasopann | 2010-12-03 22:09 | jakarta life | Comments(2)