ゆっくり、じっくり・・・。酵母と会話しながら焼き上げる、自家製天然酵母パンのお店(パン酵母 たれかそ)の日々を綴ります。
by tarekasopann
お知らせ
ただいま、出産、育児のため
お休みさせていただいております。

はじめての体験をたくさん味わって、
また皆さんにパンをお届けできる日を
楽しみにしています。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。
カテゴリ
全体
パン工房 たれかそについて
・今月の予定はコチラから
・定番メニュウはコチラから
・季節のパンご紹介はコチラから
工房販売
イベント
パンとそのまわりの日誌
読書日誌
日々のこと
jakarta life
南極星
双子1歳
妊娠中の日々
双子との日々(0か月~6か月)
双子との日々(7か月~12か月)
最新のコメント
miyaさん、桑の実&よ..
by tarekasopann at 12:48
先日はありがとうございま..
by miya at 10:19
ごんちゃんさん、直前のお..
by tarekasopann at 20:04
つくいちお休みですか(T..
by ごんちゃん at 08:23
小田さん、なんと四人目ご..
by tarekasopann at 13:08
お子達一歳のお誕生日おめ..
by 小田亜希子 at 09:31
かなこさん、ありがとー!..
by tarekasopann at 12:24
祝♪一歳! 父も母も祝..
by いちのかなこ at 21:25
たぶらさん、寒いなか先日..
by tarekasopann at 09:00
はじめまして、今回のつく..
by たぶら at 02:56
フォロー中のブログ
とっとこ通信.トダユカ
70たりり。
とうぷる便り
la renoncule
こらこら日記 Cora!...
外部リンク
以前の記事
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
最新のトラックバック
ファン
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

あたらしい気持ちで

もやもや、ぼやぼやとしていたここひと月。
でも気持ちを切り替えることができたので、
「心機一転」と、新しい酵母を2種類起こしました。

こちらでブリンビンと呼ばれる星型のスターフルーツ。
瓶の中がお星さまでいっぱいになって、
ちょっとうきうきする酵母でした。

もうひとつは、レーズンで。
天然酵母の代表格ですが、実は初めて。

両方とも、とても元気に育ってくれて
昨日は朝からせっせとパンづくり。
あたらしい酵母とあたらしい心境のおかげで、
こころから楽しく、酵母やパンと会話しながらのパンづくりとなりました。

そして焼きあがったパンたち。
a0106685_22533979.jpg

最近不調だったBagleですが
今回はむっちり、つる肌の、
そして味わいぶか~い、理想のものが出来ました。
思わずちぎってもぐもぐもぐ。
シツ子さんから2重丸がでました♪

そして、発酵を待っている間には
えいやっと、乱れに乱れていたクローゼットを大掃除。
ずっと着ていない洋服を思い切って処分したり、
溜まっていた、そろそろ手洗いすべきな衣類たちを
お風呂場でじゃぶじゃぶ洗濯。
最後には自分もざぶんとお湯に浸かって
はぁぁぁ、さっぱり。

年末にしなかった大掃除を片付けた気分です。
なんて、暦はもう2月のイムレック(旧正月)を
迎えようとしている今日この頃。
今年は出遅れたので、旧暦で過ごすのもありかしら。
[PR]
by tarekasopann | 2013-01-28 22:56 | jakarta life | Comments(0)

cuci sofa(ソファーの洗浄)

豪雨に襲われたジャカルタの街。
いたるところでbanjir(洪水)の被害がでています。
一日も早く、被害にあわれた方たちが
普段の生活を取り戻し、
そして再びこのような豪雨に見舞われても大丈夫な
街のインフラ整備が整うことを、願ってやみません。

わたしの住むエリアは
幸い被害を受けることはなかったのですが、
何しろ毎日何時間も続く長雨で
部屋中が、じめじめ、じめじめ。。。

気づくと、ソファーにまでカビが生えてるではないですか!

そこで頼んだアパートメントのサービス、cuci sofa(ソファーの洗浄)。

すると、現れたオニイサン。
バケツに入れた洗剤入りの水で、さっそく勢い良くごーしごし!!
a0106685_2284637.jpg

ドライクリーニング的なものかと思っていた
わたしは、目と口があんぐり。
「本当に、丸洗い~!?いつ乾くの??」
こちらは、床が大理石で硬く冷たい材質なため
ソファーや椅子に座れないとなると、くつろげません。

そんなわたしの反応を見て、
「午後には乾くから心配しなくて大丈夫!!」
そうなの?でも頼もしいお答え。

そして外出して、夕方部屋に戻ると
ティッシュにしたためた書置きが一枚。
a0106685_22152046.jpg

「今日は太陽が出てないから乾かなかったです。
明日には乾くでしょう。
ごめんなさい。」

。。。ふふふ、大体予想はしていましたよ、オニイサン。
まあ、こんな天候続きだから
仕方がないですね。

このしっとりとしたソファー。
ソファー全体からカビが生えないよう、
明日は晴れることを祈ります。
[PR]
by tarekasopann | 2013-01-24 22:17 | jakarta life | Comments(0)

雨上がりのBagle

昨晩からの雨がずっと降り続いていたジャカルタ。
ようやくあがったようですが、すでに夕方。

こんなことって、こちらではめずらしい。
長くても1~2時間、ざんざんと盛大に降っては
その後、何もなかったかのように
太陽が顔を見せるのに。

テレビでもbanjir〔洪水)のニュースが頻繁に流されている。
こんな日には、外出しないにこしたことはない。

ということで、昨日に続いて
再びbagleを焼きました。
a0106685_20371515.jpg

「♪どうしてなんだ hehey bagle! ♪」
と、思わず歌いかけたくなるような出来ばえ。。。
イメージは、もっと(ぷっくりつるっ)なんだけどな~。
次回は成型を見直してみよう。
配合も、ちょっと変えたほうがいいかも。

おおよそ、パンに関することでこうなると
もう、わたしのなかの(シツ子 さん)が
俄然張り切りだしてしまいます。

(シツ子さん)のO.Kがでるまで、
しばらくシツこーくBagleを焼き続けることになりそうです。
[PR]
by tarekasopann | 2013-01-17 20:49 | jakarta life | Comments(2)

Bagle

a0106685_19505459.jpg

ふと、ベーグルが食べたくなって
久しぶりに作ってみました。
いちぢくとキャンドルナッツのベーグル。

しかし、悲しいかな
過発酵でふくらみの悪いブサイクさんに。。。
昨晩、いつものマンゴー酵母に、
マンゴーの季節が終わってしまったので
メロンをあげたら、すこぶる元気になった。

今朝こねた後、外出していつもの発酵時間に
戻ってみると、すでに過発酵状態になっていたのです。
(メロンが酵母おこしに合うことを発見。)

お味は、むぎゅっとした食感もあって
美味しかったのですが
作り手としては、気持ちは不完全燃焼。

ぷっくりと張った、つるつるお肌のベーグル
目指してharus coba lagi(再挑戦せねば)~!!
[PR]
by tarekasopann | 2013-01-17 00:11 | Comments(0)

すご腕!!

「(A)って刺繍を入れたいんだけど。」と言うと
差し出した布に下書きもなく、
ダダダダダ~ッと
華麗な(A)をミシンで描いてくれたすご腕の持ち主。
a0106685_027978.jpg

こういう刺繍って、てっきりミシンに字体がプログラムされている
とばかり思っていたわたしは目を見張るばかり。


昨晩、新しい年を迎えたことだし
台所まわりの布ものを新調しようと思いついた。

お手拭きと、お皿拭き。
コレと決めた素材やメーカーのものはなく、
使いやすいベストワンを模索中の身。
今回は、ジャカルタで日本よりもお手軽に手に入る
リネンを試すことにしました。

布市場に行って、肌触り、吸水性のよさそうなリネンを購入。
そして、そのまま同じ市場内の
縫い子さんコーナーへ。
a0106685_0323767.jpg

カットしたクロスを紺色とこげ茶色の糸で縁取ってもらいました。
おお、いい感じ。
ワンポイントなぞも入れてみたくなったぞ。
「刺繍できる?」と聞くと、
「向かいの人ができるわよ~。」と
お向かいさんを紹介してくれたのが、文頭の彼。

こんな感じに仕上がりました。
a0106685_0363053.jpg

すご腕の彼、
思わず「Bagus!!(すんごーい!!)」と手を叩いたのに
気を良くしたのか、2回目の(A)はくるんとした部分が
前回よりもやや盛られています〔笑)
←右のAが初回、左が2回目のもの
ついでに穴の開いたgym bagも修理してもらったりして、
気づけば今日はたっぷり半日
布市場を楽しんでいました。

a0106685_0423560.jpg

さっそく台所に掛けてみたクロスたち。
今年も、笑顔で食卓を囲めるようなおかずを作ろう。
家族が健康でいられますように。
美味しいパンが、作れますように。
[PR]
by tarekasopann | 2013-01-12 01:04 | jakarta life | Comments(2)

Selamat Tahun Baru! (明けましておめでとうございます!)

a0106685_22255042.jpg

明けまして おめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさん、新しい年の始まりを
いかがお過ごしでしょうか。

インドネシアでは、元日を迎える瞬間
夜空にいっせいに花火が上がります。
ジャカルタの夜空いっぱいに、
にぎやかな音と花火の明かり。
祝福ムードが盛り上がります。
(12時を待てないフライング花火も結構あって、
それがインドネシアらしさを感じます☆)

元日のみが祝日となり
2日目からは平常どおりで会社やお店も営業しているジャカルタ。
なので、三が日くらいは寝正月でのんびり。。。という気分にもならず
3日にさっそく(お稽古始め)と、
陶芸教室に行ってきました。

すると、年末につくっていたお皿が焼きあがっていました。
写真の4枚です。
一応、イメージしていた形に近いものが出来ていて
ほっとするも、諸処の未熟さや雑さが否めません。

気を引き締めて、この日も年初めのろくろを回してきました。
それにしても...
パンづくりにしても、ヨガにしても
好きなことがあって
それを思い切りできるって幸せだなあ、と
今の環境がとてつもなく贅沢に感じました。

時に、「ふえええええん」と
日本に帰りたくなるときもある、海外暮らし。
でも、よい面だってたくさん!!

今年もまだまだ、いびつなお皿が
食器棚を占領する日々が続きそうですが
これも修行の過程ですから☆
[PR]
by tarekasopann | 2013-01-05 22:54 | jakarta life | Comments(0)

nasi goreng(ナシ ゴレン)

2012年も残りわずかとなった、ある日のこと。
「ジャカルタで迎えるお正月ももう3回目か。。。」
と、感慨にふけっていたら、気がついた。

2年以上もインドネシアに住んでいるのに、
ひとつもインドネシア料理が作れない!!

これはイカン、とインドネシア在住5年以上という
ベテラン?な友人に、
インドネシア料理の定番nasi goreng (ナシ ゴレン)の
つくり方を教わってきました。

味の決め手は、bunbuというスパイスをミックスしてすりつぶしたもの。
唐辛子や、赤たまねぎの小さいの、
ニンニク、トマトなどを使いますが、
この配合によって各家庭の味が決まるそう。
a0106685_21235053.jpg

a0106685_21243499.jpg

辛そう~、と思いきや
辛味もあるけど、スパイスの旨みが効いた味わい。
深みある味が本格的で、美味しかった!!

これは夫にも食べてもらおうと、
材料を買いにパサールへ。
やっぱり現地の料理は食材もローカルなものを使わねばっ、と
思ったのです。
a0106685_21265564.jpg

バナナコーナー。
うっかり足を踏み入れると、めっちゃ視線を浴びました。
a0106685_2129319.jpg

始めてみた時には衝撃を受けましたが、
今となってはbiasa(普通)なニワトリたち。
後ろに積みあがっているのは
空心菜の山です。
a0106685_21333177.jpg

jakartaは今、ランブータンの季節です!


このパサール、初めて運転手さんに連れて行ってもらったのですが
とっても大きくて、地元の人たちで賑わっている
活気溢れる市場でした。
ただ驚いたのは、場所が毎日のように頻繁に通っている
大きな通りのすぐ裏にあったということ。

あぁ、わたしの知っているジャカルタって
本当にわずか表面的なところだけなんだろうな、と
思い知らされる出来事でした。

まだまだ知らない顔がいっぱいの街、ジャカルタ。
来年も味わうぞ~。
[PR]
by tarekasopann | 2013-01-03 18:02 | jakarta life | Comments(0)

クリスマス休暇

クリスマス休暇に、タイに行ってきました。
タイで働いている夫の旧友家族に逢う以外は、
まったくのノープランで臨みました。

車社会のインドネシアでは出来ない
電車に乗って移動したり、ぶらぶら街を歩いたり、
そして見つけた、気になるお店に入ったりがしたーい、と。

a0106685_21284351.jpg

a0106685_21245580.jpg

タイの夜。
ぶらぶら歩いていても大丈夫な治安の良さ。
歩道のコンディションの良さ。
道端のごみの少なさ。
歩けるって、幸せだね~、と確認しつつ
夜遊び、夜遊び。
ファミリーマートのこのマーク、懐かしい。。。


友人に教えてもらったチャオプラヤ川下り。
普通に市民の足となっている船だけど
寺院が見えたりと、タイらしい景色が見られるということで。
a0106685_2131496.jpg

王様。
結構な頻度で肖像画を見ました。
a0106685_2134139.jpg

お坊さん。
a0106685_2135566.jpg

ぴかぴかひかる、お寺。
a0106685_2147875.jpg

船着場にて、実家のある香川県名物の『おいり』
(←結婚式の引き出物に使われる
米粉でできたカラフルな、
ものすご~く軽い食感のお菓子)発見!!
「おぉ!アジアの同胞よ!!」

と思ったら、魚のえさだった。。。(ぎゃふん!)
a0106685_21475768.jpg


バンコクの印象は、(ザ 国際都市)。
道すがら、欧米系、アジアは東南アジアや我々東アジア
インド系やアフリカ系、さまざまな人種の、
この国に在住しているらしい人たちとすれ違いました。
普通に、案外暮らしやすそうに生活しているように見えました。
(ほんの、つかの間の滞在の所感ですが)。
わたしたちも、(外国人)として現地の人から
浴びる特有の視線が少なかったです。
なんだかゆる~くて、懐の深い街。

次は北部のチェンマイに行ってみたいな。
[PR]
by tarekasopann | 2013-01-02 22:13 | jakarta life | Comments(2)